古き良きFLASH動画を独自の解説を交えて紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

巫女みこナース

141225




電波な歌詞と中毒性の高いメロディでネット上で一世を風靡した、18禁PCゲームのテーマ曲 『巫女みこナース・愛のテーマ』 を使用したFLASH。


映像中、巫女さんの後ろで踊っているのは2chAAキャラのギコ猫、ギコが茄子の着ぐるみを着てギコギコなーす、シャレですな。


元となったPCゲームのタイトルもそのまま 『巫女みこナース

そのテーマ曲ばかりがひとり歩きする形で流行し、ゲーム本編については実はあまりよく知らない、という方も多いのでは?(ワタシがそのクチである)



また、同曲を使った派生作品は多数存在し、今回紹介したモノは一応その中でも一番有名な作品、の筈。。。

他の作品についてはまた後日紹介しましょう。



さて、この曲で問題なのはここからである。

上述した多くの派生FLASHが火付け役となり、一時期はネット文化の象徴の様な扱いを受けていたこの曲。

なんと地上波のCMデビューを果たしてしまったのだ!!





2chやネットで流行っていた楽曲を多く取り揃えた当時の着メロサイト、イロメロミックスのCMである。

サイトの看板ソングとして、この 『巫女みこナース・愛のテーマ』 が大抜擢!!!

地上波で・・・18禁ゲームのテーマ曲が・・・。


流石に深夜の放送帯でしか流れなかった、かというとそういう訳でもなかった筈 (最早おぼろげな記憶だが)

主にフジテレビ系列のスポンサーとして、古くはドラマ 『電車男』 や雑学バラエティ 『トリビアの泉』 の放映中に、それはもうお茶の間の空気など関係無しにバリバリ流れていた。


コマーシャルでこの曲が流れるたび、全国ご家庭のお茶の間は凍りついた・・・かと思えば、実はそんな事もなく、

日頃からインターネットに触れない層からすれば、ちょっと変わった歌詞と曲調の電波曲だなと、その程度の認識であり、

むしろ映像の中のアスキーアートの方が一般人の眼には異様に映り、曲自体にはそれほど関心を持たれなかった。

そう、地上波で流れるこの曲に過剰に反応し煙たがるのは、そのルーツを ”知っている者” だけなのであった。。。


更に小話、CMの最後の 「着メロ取り放題キター」 というなんともやる気のない声を当てているのは2ちゃんねるの元管理人、西村博之氏である、というトリビア。。。



別ウィンドウ・タブで開きたい方はコチラ
スポンサーサイト
[ 2015/06/19 12:42 ] FLASH | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

漏れ式

Author:漏れ式
このサイトのFLASHの著作権はそれぞれの製作者に帰属します。

カテゴリ一覧
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。